■第10巻 空の哲学

あなたがいないとき、沈黙はそこにある。あなたがいないとき、エクスタシーはそこにある。自分の内なる存在が空(くう)であるとき、その空そのものが至福だ。OSHO(本文より)

OSHOいわく、
「この百十二の技法の中に、あらゆるタイプ、およそ存在しうる一切のタイプの
人間が包含されている。……自分にふさわしい技法、自分を引き付ける技法を見
つけることだ。大きな親しみや魅力を感じる技法、恋してしまうような技法こそ
が、その技法だ。」
OSHO(第一巻・本文より)

■このシリーズはインド・ボンベイ(現ムンバイ)にて、1972年10月1日から一年以上にわたって
 断続的に展開された十シリーズ全八十回の講話(説法)集です。

2,376円

注文数:

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

ログイン・会員登録

ログインしなくても
お買い物はできます。

リンク