■第7巻 光と闇の瞑想

■第7巻
光と闇の瞑想

光と闇に関する瞑想法

<内容>
●根源へ向かう ●存在への回帰 ●エゴを明け渡す
●空の発見 ●覚醒の炎 他
--------------------------------------------------------------------------------
あらゆる形態は闇の中から生じ、闇の中へと溶けさる。諸々の世界は闇の中から創造され、闇の中へと退いていく。闇は子宮だ。宇宙的な子宮だ。乱されることのない絶対的な静けさがそこにある。         OSHO(本文より)

2,622円

在庫切れ

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

ログイン・会員登録

ログインしなくても
お買い物はできます。

リンク